みなさまの健康をサポートし、すべての人に幸せを。安全、迅速、確実、礼儀を考え、心の通う医療を提供いたします。

診療のご案内

診療科目

胃腸科

内 科

外 科

診療の特徴

経鼻内視鏡の導入

経鼻内視鏡は、鼻から挿入できる細い内視鏡で、食道、胃、十二指腸まで検査します。

当院では、患者様第一の医療を実現するための一環として、苦痛無く楽に検査が受けられる『経鼻内視鏡』をいち早く採用し、年平均1,500例、総数で30,000例を超える症例(2016年12月現在)を経験しています。

大腸内視鏡検査

ポリープがみつかった場合はその場で処置も行っております。

当院では、年平均500例、総数で約13,000例を超える症例(2016年12月現在)を経験しています。

休診日のご案内

背景が色は休診日です

スマホからはこちらのQRコード

からアクセスしてください。

レーザー内視鏡の導入New!

富士フィルム製のレーザー内視鏡を新たに導入いたしました。波長の異なる2種類のレーザー光を観察目的に応じて自在にコントロールし、独自の画像処理技術と組み合わせることで、早期がんに特徴的な粘膜表層の微細血管などの変化を強調した画像観察を可能にしました。

富士フィルムの紹介ページはこちら

●形成外科手術(日帰り手術)の実施

「瞼が上がりにくい」「瞼が十分に開きにくい」などの眼瞼下垂や逆さまつ毛でお困りではありませんか。当院では元千葉大学形成外科教授 一瀬正治 医師による形成外科手術を実施しています。症状でお困りの方はご相談ください。

 

●特定健診後の指導

特定健診(特定健診・特定保健指導)後の生活指導も実施しています。

特定健診は糖尿病や高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的として、メタボリックシンドロームが生活習慣病の大きな一因になっていることに着目し、この該当者ならびに予備群を減少させるために実施しています。

 

●肺炎球菌ワクチン接種の実施

肺炎は日本人の死因の第3位となっています。70歳以上ではその原因菌として肺炎球菌が一番多いといわれています。平成26年10月から、高齢者を対象とした肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。ワクチン接種で肺炎のリスクを減らしましょう。なお、任意接種も行っておりますのでご相談ください。

 

●CT検査機器の導入

より正確な診断、治療が行えるようCT検査機器を導入しています。

 

●禁煙外来

禁煙によって、健康面にプラスの効果をもたらすことが可能です。禁煙したいけど、なかなか出来ない、長続きしない、などでお困りの方はご相談ください。

 

●C型肝炎内服治療

C型肝炎は飲み薬で治せるようになりました。インターフェロン治療が出来なかった方、中止した方、治療しても効果がなかった方などもまずはご相談下さい。

 

●認知症治療

物忘れが多くなった、最近ミスが多いと指摘されるようになったなど、気になる症状があるようでしたらまずはご相談下さい。認知症専門医療機関と連携して診断や加療をしております。

 

●プラセンタ治療

当院ではプラセンタ療法を実施しています。アンチエイジング、しわとり、疲労回復、また花粉症や美容など、多岐にわたり効果があるとされています。

 

●睡眠時無呼吸検査の実施

ご家族やお知り合いなどから睡眠中の「無呼吸」や「いびき」を指摘されていませんか。睡眠中にいびきをかく、昼間の眠気が強い、熟睡感がないなどの症状がある場合、睡眠時無呼吸症候群が潜んでいることがあります。ご相談下さい。

 

●AGA治療

内服治療を行っております。ご興味のある方はお声かけ下さい。

 

経鼻内視鏡

処置室

診察室

待合室

医療法人宗心会 下館胃腸科医院 〒308-0841茨城県筑西市二木成1519 電話0296-24-8864(代表)